HOME>最新情報>八丈島>スヌートのススメ

スヌートのススメ

石野昇太

石野昇太

活動エリア:八丈島

所属ショップ:レグルスダイビング

ライティングについて習得してくる!
と向かったセブでの写真修行を終えて、
だいぶ吹っ切れて帰ってきました。
むしろ振り切れたって感じ。
島に戻ってきてから1か月、生き物まともに撮ってません。

伊豆諸島・八丈島より、石野です。

 

ではなんの写真を撮っているのか、というと
海藻撮ってます。
‟スヌート”で。
スヌートとは、ライトやストロボ等の光源を、
集光や遮光することによって
一部のみに光を当てる手法のことです。
いわゆるスポット光です。
これまでの、影を消すストロボ一辺倒な撮影から離れて
陰と陽のコントラストを楽しむようになりました。
さすがに「既にストロボの時代は終わった」とは言い過ぎですけど
僕、日中のダイビングではストロボを捨てました。

 

どんな写真を撮っているのかは多く語らず
実際の写真で見ていただきましょう。
今回写真多めです。
見たいものだけを写せる喜びと興奮が伝わると嬉しいです。

 

まずは普通のスポットライトの作例。
TG-4をお持ちのゲストに撮っていただきました。
アヤニシキの質感がたまりません。Photo by SPOOさん
八丈島、ダイビング、水中写真、スヌート、ウミウシ、海藻

周りを暗く落とすことでクールな印象に仕上がります。
ストロボでは出ない艶やかさも出ます。
八丈島、ダイビング、水中写真、スヌート、ウミウシ、海藻

続いては、光の当たる範囲が立体的になるようライティングを工夫した作品。
同じアヤニシキでも光の当て方でがらりと雰囲気が変わります。Photo by Kurihara Arisaさん
八丈島、ダイビング、水中写真、スヌート、ウミウシ、海藻

こちらもTG-4で撮影していただいています。
美しいところだけを美しく撮る。
ちなみに、ウミウシではなく海藻がメインです。
僕にそのことを気づかせてくれた大切な作品。Photo by SPOOさん
八丈島、ダイビング、水中写真、スヌート、ウミウシ、海藻

トゲトゲ感を出したくてライティングしていたウニが
なんとミラーボールになってて度肝を抜かれた作品。
この写真から僕のスヌートハラスメントガイドが始まりました。
「ウニラーボール」Photo by Sato Misakoさん
八丈島、ダイビング、水中写真、スヌート、ウミウシ、海藻

上の写真はこの「ケヤリ花火」が元ネタで、
ウニで同じことしようとしたら想像を超えたってやつです。
八丈島、ダイビング、水中写真、スヌート、ウミウシ、海藻

赤と黒がラグジュアリーを演出。
某コスメブランドのCMで”No more rules, KATE”ってお姉さんの囁きが聞こえてくるはず。
CM待ってます!
八丈島、ダイビング、水中写真、スヌート、ウミウシ、海藻

海藻の揺れに合わせて絶妙なタイミングでシャッター切っていただく必要があるんですが、
難しいからこそ撮れたときに達成感があります。
図鑑写真しか撮らないとおっしゃったゲストの心を負った思い出の一枚。
海藻の影をフィーチャーしてます。Photo by なかドルさん
八丈島、ダイビング、水中写真、スヌート、ウミウシ、海藻

スヌートだと全体的に暗い印象になりますが
異次元的な世界の広がりが海藻の揺れによって表現できます。
ストロボ光にはできない芸当でしょう。
八丈島、ダイビング、水中写真、スヌート、ウミウシ、海藻

ライトを2つ以上使って作品作りしたりもできます。
下からのライトで足元の質感出しながら
上からのスポット光で海藻の造形美を引き出しています。
八丈島、ダイビング、水中写真、スヌート、ウミウシ、海藻

直接ライトを写し入れて月を表現することもできます。
この月光はアクエリアスの白石さん直伝。
ただ、暗さを通り越しておどろおどろしくなりました。
八丈島、ダイビング、水中写真、スヌート、海藻

ウミウシと海藻の色合いが合致すると絵がまとまります。
コーディネートですね。
八丈島、ダイビング、水中写真、スヌート、ウミウシ、海藻

昨日思いついた新たな手法!覗き見カエルアンコウ!
これが一番ライトの当て方シビアでした。数cm、いや、数mm単位で調整したよ。
八丈島、ダイビング、水中写真、スヌート、海藻

 

以上、最近ハマっているスヌート撮影でした。ストロボ捨ててスヌートやりたくなったでしょう。

僕が使っているスヌート器材は、
INONのLF800-NというHOTけNIGHTでおなじみの超挟角LEDライト。
これに集光レンズを2枚重ねて超強力スポット光にしてます。
そうすることでシャッタースピードを1/1000近くまで早めることができるので、
というよりそうしないと光る部分が吹っ飛ぶんだけど。。
だからこそ周りが黒く落ちて雰囲気ばっちりな写真が撮れます。
おすすめです。
昨年末からちょこちょこやっていたスヌート撮影、
こちらで発表した作品以外の写真はインスタグラムにて公開中です。
よろしければ御覧ください。
フォローしてくださると嬉しいです。
↓↓↓
Showtous@instagram

CATEGORY:八丈島

当サイトはお使いのブラウザをサポートしておりません。

PCでご覧の方へ

当サイトをご覧いただくには、最新版ブラウザをご利用していただく事を推奨します。

スマートフォン・タブレット端末でご覧の方へ

サポートしているブラウザは以下になります。恐れ入りますが下記記載のブラウザにてご覧ください。
また、iOS / Android以外のOSに関しては閲覧可能ですがサポート外としておりますので、表示崩れ等がある場合がございます。予めご了承ください。

ブラウザのJavaScriptが無効になっています

当サイトをご覧いただくにはJavaScriptを有効にしてください。