HOME>最新情報>八丈島>〇〇はこう撮る!スヌートで撮るカエルアンコウ写真”sinobi”

〇〇はこう撮る!スヌートで撮るカエルアンコウ写真”sinobi”

石野昇太

石野昇太

活動エリア:八丈島

所属ショップ:レグルスダイビング

体験ダイビングした19歳の女の子3人組がいたんですけど
楽しく潜った後の去り際に、
「お兄さん、ルパン三世に似てますよね。」って
猿顔って言いたいんか!

伊豆諸島・八丈島より、石野です。ウキッ!

自由投稿日に2日続けてスヌート特集したばかりですが
今日はレギュラーの担当日。
といっても、書ける内容はスヌートしかありませんので
ちょっと趣向を変えた特集を。

「スヌートを使用してカエルアンコウを忍ばせるように撮る!」

僕、カエルアンコウをどう撮るのが一番いいのか
ずっと考えてきたんですけど、
スヌートを撮り始めてからようやくその答えを見つけたんです。
海綿そっくりに根の隙間に隠れているカエルアンコウを
かわいく撮る!でなく、全身を撮る!でもなく、
忍ばせて撮る!
これがカエルアンコウの撮り方の正道となるはず。
するべく活動を開始します!
名付けて「シノビ」。
それでは”シノビ”写真をどどどんと紹介するんでご覧ください!

1枚目はちょっと控えめな”シノビ”

ぶふっ!ひそませすぎちった!!”シノビ”パズル!

海綿の影から獲物を狙う!”シノビ”エスカ!

忍ばせてるっていうか、なんていうか。
やりすぎちゃって見えてない。
年末じゃないけど豪華ド派手な「”シノビ”幸風」!

これーーー!シンクロ率100%!!!!
穴といい、忍び感めっちゃ出てていいじゃん。
しかもエスカというおまけ付きが技術点稼いでます。
文句の付けようがないカンペキスヌート写真です。

 
スヌートの世界観、自分でいうのもなんだけどやっぱりたまんないっ!
これからいろんなシノビを探してみよー。

CATEGORY:八丈島

当サイトはお使いのブラウザをサポートしておりません。

PCでご覧の方へ

当サイトをご覧いただくには、最新版ブラウザをご利用していただく事を推奨します。

スマートフォン・タブレット端末でご覧の方へ

サポートしているブラウザは以下になります。恐れ入りますが下記記載のブラウザにてご覧ください。
また、iOS / Android以外のOSに関しては閲覧可能ですがサポート外としておりますので、表示崩れ等がある場合がございます。予めご了承ください。

ブラウザのJavaScriptが無効になっています

当サイトをご覧いただくにはJavaScriptを有効にしてください。