HOME>最新情報>西表島>ずっと紹介したかったマングローブダイビング!!

ずっと紹介したかったマングローブダイビング!!

まさひろ

まさひろ

活動エリア:西表島

所属ショップ:フリーガイド

西表・ダイブラティークのまさひろです。

8月がスタートしました!!

沖縄の強烈な日差しで僕の体は見事に真っ黒焦げですが、

まわりにもっと黒い人がいるので、自分が黒いという自覚は全くありません。笑

1028

ここ最近は、年に数回しか見れない『鏡のようなベタ凪』が続いてました♪

水底5mにあるサンゴやダイバーも丸見え!!

あまりにキレイだったので、船上から『おーーい!こっち見てーーー!!』と叫ぶゲスト様。笑

1086

オガンに向かう外洋でもこのベタ凪っぷり♪

ここまで穏やかだと、水面に自分たちの影が写ります!!

みなさんもこんな日に当たったらぜひ試してみて下さい☆

930

今年は水不足の心配がされる程、雨が降ってません。

一昨年にも同じような事がありましたが、雨が降らず、台風も来ないと透明度がグングン上がるのが西表島の特徴!!

今まさに最高のコンディションが続いてますよ☆

 

さて、こんな最高のコンディションが続く中、先日なんともありがたい事に1日お休みを貰えました!!

このチャンスを逃してなるものか!と思い、

ずーーーっと狙ってた『ベタ凪マングローブ』の写真を撮りに行ってきました。

1049

移動手段はSUP(スタンド・アップ・パドル)です。

船で10分で行ける所を、約1時間漕ぎますが。笑

このロケーションを楽しみながらポイントへ向かいます!

SUPだと水深が浅い所まで入れるので、撮影にはすごく便利なんです♪

1087

今まで何度かマングローブの写真は紹介してきましたが・・・

そのほとんどがコンデジで撮影したものばかりでした。

今回やっと一眼で撮影できたので『こんな撮り方があるんだ!』という所もご紹介したいと思います!!

まずは定番の半水面。

このベタ凪なら半水面も楽勝ですね♪

1066

続いては水中からマングローブ全体を煽って撮る1枚。

これも水面が穏やかなら、葉っぱや雲までも写り込みます☆

1055

そしてここからが今回狙ってた構図。

まずはベタ凪での鏡面撮影です!!

マングローブの根っこを掻き分け、奥に入っていくとこんな景色が広がっています♪

まるで鏡の世界に迷い込んだかのようですね。

1053

上の写真と同じような構図ですが、真ん中に道ができてるような構図で撮影した1枚。

マングローブの根っこは非常に複雑に生えているので、構図を決めるまでに結構時間を使います。

良い構図がないかなぁとウロウロしてたら、たまたまこのラインだけマングローブが無いエリアを見つけたので、

この空間を使って奥行きを作ってみました。

この時だけ曇ってしまったのが残念でしたが・・・構図的には結構気に入ってる1枚です☆

1059

こちらは太陽の光が木や葉っぱの隙間から差し込むのが最高にキレイな1枚☆

この光の具合をだそうと思ったら、太陽の角度も計算しないといけません。

朝早すぎても太陽の角度が浅くてダメだし、昼を過ぎちゃうと潮が低くて入れないし・・・

いろんな条件が重なってやっと撮れる1枚なのです☆

1062

こちらは縦位置で撮った1枚。

絞って撮ってるので、光の具合はやや控えめですが・・・

中心にマングローブの若木を入れて存在感を出してみました。

 

『マングローブの中に入って、一眼で木漏れ日や鏡面写真を撮りたいなぁ!!』と思い、早4年半・・・。

ようやく写真に撮れましたが、今回は浮遊物が多かったり、なかなか思い通りに撮れなかったりと、まだまだ課題も残ってます。

いつかまた、最高の1枚が撮れたら改めてご紹介しましょうね☆

 

 

ダイブラティーク まさひろ

CATEGORY:西表島

当サイトはお使いのブラウザをサポートしておりません。

PCでご覧の方へ

当サイトをご覧いただくには、最新版ブラウザをご利用していただく事を推奨します。

スマートフォン・タブレット端末でご覧の方へ

サポートしているブラウザは以下になります。恐れ入りますが下記記載のブラウザにてご覧ください。
また、iOS / Android以外のOSに関しては閲覧可能ですがサポート外としておりますので、表示崩れ等がある場合がございます。予めご了承ください。

ブラウザのJavaScriptが無効になっています

当サイトをご覧いただくにはJavaScriptを有効にしてください。