HOME>最新情報>西表島>西表島・秋のハゼ祭り

西表島・秋のハゼ祭り

まさひろ

まさひろ

活動エリア:西表島

所属ショップ:フリーガイド

本来なら沖縄本島のゆうま君がブログをアップする日でしたが、

台風接近に伴い、順番を変わってもらいました。

西表島・ダイブラティークのまさひろです。

 

今年は西表に台風が来ないなぁと言ってたら、

シルバーウィーク前後に立て続けにやってきました・・・。

890hpaまで気圧を下げ、台湾南部を直撃した台風14号、

シルバーウィーク前半に直撃して水温を3℃下げた台風16号、

そして今夜~明日の明け方に最接近する台風17号、

この2週間で台風3連チャンです・・・もう台風は勘弁してほしいっすね。。

 

さて、そんな台風に悩まされた9月でしたが、

海の中はすっかり夏から秋へ変わっていきました。

秋になると、僕の一眼の装備もワイドからマクロへと変わっていきます。笑

という事で(?)今回のブログは『秋のハゼ祭り!!』。

この1ヶ月で撮ったハゼをひたすら紹介していきますよ~☆

1448

まずは港から船で10分くらいの所にある【T’sエリア】というポイント。

ここは海水と淡水の混じった『汽水域』というエリアなので、

マンジュウイシモチやオリオンスズメダイなど、汽水域ならではの魚も多く、マクロ派の人に大人気なポイントです♪

(前回のオイランハゼを撮ったのもこのポイントですね)

またもやホバーリングしてる瞬間に立ち会えたので、思わず写真に撮ってしまいました☆

1449

こちらはギンガハゼ。

今年は大きいサイズから赤ちゃんサイズまで、いろんなサイズが楽しめました♪

数もたくさんいるので、より近づける子、よりアクションのいい子を狙えます!!

1450

イロワケガラスハゼ? ヒトミシリハゼ?

非常に似ているハゼで識別が難しいのですが、

住んでるサンゴや動きを見ると前者かな?

瞳のまわりは金色、その外側は赤で縁取られます!

青抜きで色を出すと沖縄らしい爽やかな色合いになる魚ですね♪

1451

ハゼ科の1種ー14。

通称ホムラダマシと呼ばれるハゼです!!

T’sエリアでは観察しやすい環境が整っているので、結構な確率で狙ってご紹介できますが・・・

もちろんいない時もあるので、なるべく殺気を消して見に来て下さいね。笑

1452

続いては、港から船で1~2分の所にある【松山】というポイントで撮ったカスリハゼyg。

背ビレの形と青色の模様に扇子(センス)を感じますね☆

座布団1枚!!笑

1453

カスリハゼの大人ver。

子供と違って非常にシャイでなかなか近寄れなかった子です。

また撮りに行きたいなぁ!!

1454

ヤノウキホシハゼがうじゃうじゃいるエリアを見つけました♪

たくさんいたので、正面からも狙ってみましたが・・・

このハゼの良さが失われました。笑

1455

ご覧の通り、体にある青い点々が美しいハゼなので、

やっぱり横から撮るのがオススメです♪

おそらくヤノウキホシハゼを正面から撮る事は2度とないでしょう。笑

 

次回のブログはハゼ以外の写真もご紹介します。お楽しみに~♪

明日は兵庫・竹野より、こみきちゃんです!

 

 

ダイブラティーク まさひろ

CATEGORY:西表島

当サイトはお使いのブラウザをサポートしておりません。

PCでご覧の方へ

当サイトをご覧いただくには、最新版ブラウザをご利用していただく事を推奨します。

スマートフォン・タブレット端末でご覧の方へ

サポートしているブラウザは以下になります。恐れ入りますが下記記載のブラウザにてご覧ください。
また、iOS / Android以外のOSに関しては閲覧可能ですがサポート外としておりますので、表示崩れ等がある場合がございます。予めご了承ください。

ブラウザのJavaScriptが無効になっています

当サイトをご覧いただくにはJavaScriptを有効にしてください。