HOME>最新情報>その他>プランクトンが多いということは・・・。

プランクトンが多いということは・・・。

カズ

カズ

活動エリア:大瀬崎

所属ショップ:大瀬館マリンサービス

こんばんは、大瀬崎よりカズが9月の情報をお伝えします。

ここのところの大瀬はマンタが出ただのニタリ・ハンマーと大物の遭遇率がぐーんっと!!上がってきています。

さらに透明度もいいし、クラゲなどの浮遊物も多い感じの抜群のコンディションなのです。

透明度がいいと、今の時期群れているサクラダイも鮮やかに撮ることができます。

深場に光が届き青い海とサクラダイの赤色が鮮やかです。

浅場に戻ると太陽の光はより力を増して

群れになっているイサキやスズメダイなどが輝くように見えます。

そして浮遊物が多い!!ということはナイトの浮遊系も断然に確立が上がります!!


水曜日はアカマツカサ属の1種が今までにないくらいライトの周りをグルグルまわり

リンキクチスやトビウオなども見られていました。

水面付近でシマウミスズメのygも登場

かわいらしい個体でした。

マンタが出るという事は水面にプランクトンが多い

ということはライトトラップで集まる浮遊生物も多いということですね。

ベストなコンディション楽しみましょー!

以上、大瀬よりカズがお届けしました!!

ダイバーオンラインウェブサイト

「撮ったど~!大瀬崎ライトトラップ獲物図録」 

ウェブサイト

ゆうすけの豪海クラブ

フェイスブック 堀口 和重

facebook  

CATEGORY:その他

当サイトはお使いのブラウザをサポートしておりません。

PCでご覧の方へ

当サイトをご覧いただくには、最新版ブラウザをご利用していただく事を推奨します。

スマートフォン・タブレット端末でご覧の方へ

サポートしているブラウザは以下になります。恐れ入りますが下記記載のブラウザにてご覧ください。
また、iOS / Android以外のOSに関しては閲覧可能ですがサポート外としておりますので、表示崩れ等がある場合がございます。予めご了承ください。

ブラウザのJavaScriptが無効になっています

当サイトをご覧いただくにはJavaScriptを有効にしてください。