HOME>最新情報>パプアニューギニア>パプアニューギニアの秘境へ

パプアニューギニアの秘境へ

TAKA

TAKA

活動エリア:パプアニューギニア・マダン

所属ショップ:Madang Resort・Niugini Dive Adventures(マダンリゾート・ニューギニダイブアドベンチャーズ)

みなさん先週、先々週のTBSクレイジージャーニーはご覧になりましたか?

ダイビング関係ないですが、マダンが出たんです!

アフリカの少数民族を撮影しているヨシダナギさんの撮影ロケがついにパプアニューギニア・マダンに上陸!

詳しくはこちらへ〜

 

さて、私TAKAは1月でマダンに来て半年が経つのですが、

まだ一度もマダンから外に出たことがありませんでした!

 

他のパプアニューギニアのリゾートへ行ってみることも大切なので、

休暇をとって

「トゥフィ」

へ行ってきました。写真集や雑誌でよく紹介される場所ですが、

日本からなかなか行きにくく、秘境と呼ばれるパプアニューギニアの中でも

さらにまた秘境の地だと思います。日本人スタッフも現在いません。

トゥフィについては僕個人のブログでも記してありますので(まだ途中)

ご覧くださいませ。

パプアニューギニアでダイビング!

 

ブログやFacebookでも写真たくさん上げましたが、

こちらのブログでもトゥフィ水中の様子をチラッとお見せします。

みなさんにマダンだけでなく、

情報が少ないパプアニューギニア全体を知ってほしいので。

 

景観はとにかく、どこ見てもサンゴ!

がれ場や砂地を見つける方が困難です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

魚影もこれでもか!ってくらい濃く、

写真撮ってて、いい意味でどこを切り取ったらいいかわかりません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マダンは現在雨季ですが、ニューギニア島の南側に位置するトゥフィは逆に乾季。

透明度はずっと良くてコンディション最高でした!

 

トゥフィで有名なのがレッドピンジャロスナッパーの群れ

今回は流れが全くなく、群れはばらけてしまってました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それでも抜群の透明度と全くの手付かずのサンゴ、圧倒的な魚影の濃さには本当に驚かされました。

 

他のエリアに行って潜ってみると色々と勉強になります。

いいサービスや設備はマダンでも真似してみようとか、

マダンの魅力まだ引き出せるな〜とか

モチベーションが上がった休暇なのでした。

 

日本からトゥフィへのアクセスは臨時便で同日移動が可能になることもあるので

興味のある方はツアー会社のHPをチェックするといいですよ〜

 

新世代ガイドブログ写真展開催中です!

【新世代ガイドブログ写真展 ~若気の至り2nd~ 】

琉球酒房 菜酒家FU-KU
TEL 044-861-1414
HP www.fu-ku.net

神奈川県川崎市高津区下作延2−4−10
琳和サニーコート1F

定休日   : 毎週日曜日
営業時間  : 平日   17:00~24:00LO
: 土・祝日 17:00~23:00LO

東急田園都市線 溝の口駅 南口より徒歩4分
JR南武線      溝ノ口駅 南口より徒歩4分

 

15658173_1269357393146636_592884299_o-424x600

当サイトはお使いのブラウザをサポートしておりません。

PCでご覧の方へ

当サイトをご覧いただくには、最新版ブラウザをご利用していただく事を推奨します。

スマートフォン・タブレット端末でご覧の方へ

サポートしているブラウザは以下になります。恐れ入りますが下記記載のブラウザにてご覧ください。
また、iOS / Android以外のOSに関しては閲覧可能ですがサポート外としておりますので、表示崩れ等がある場合がございます。予めご了承ください。

ブラウザのJavaScriptが無効になっています

当サイトをご覧いただくにはJavaScriptを有効にしてください。