HOME>最新情報>八丈島>マイク チェック ワン・ツー

マイク チェック ワン・ツー

Avatar photo

石野昇太

活動エリア:八丈島

所属ショップ:レグルスダイビング

1週間前から突如としてマスクの中へ水が入ってくるようになりました。
スカートに亀裂?隈なく確認するも問題なし。
フレームにヒビ?分解するも水が入ってくるような隙間すらありません。
フードを挟んでいる?マスクの位置がずれてる?
どうしたって原因が見つかりません。
ダイビングが下手になったのかと本気で悩み始めたころ、
あ!そういえば、先週から口髭を伸ばしていたんでした・・・もう、バカ。

伊豆諸島・八丈島より、DJショータスです。

紅白ブログ 繰り広げた熱い対決。
個性彩る 思い書いてく。
そうして作り上げたそれぞれのブログ。
慣れない事に戸惑いながらも深め合った結束。
馴れ合いじゃない真剣勝負、これ鉄則。

新たな挑戦に期待した接戦。だが
カバーを開けてみれば惨敗だったWhite Team.
ラッパーになりきれば達成されるMy罰Game.
課せられたお題のために捨てるShame.
もう分かってるだろうが、始まってんだぜ俺のRhyme.
そう、今回の罰ゲームは「韻を踏む」!

それじゃいくぜ、DJ! 音上げな!

持っていたいぜ玄人のPloud.
まだまだ未熟な 俺ら新世代。
解せない、どうしたらゲストが喜んでくれんのか。

投げ出したいくらいのPlessureを感じることもあるけど、
泣き出したいほどのPleasureが得られることもある。

だから精一杯伝えたい 海の魅力
ステージに登り 試される度量
声を張り上げ 喉はからから。

頭の中に広がる無限の想像力。
イメージに追いつかない有限の表現力。
簡単には撮れないよなかなか。

ウミウシもサカナもエビカニも、
水中ではいつでもスピーチレス。
でもじっと観察を続けていると、
いつしか心が通じ合う気持ちになるのが不思議です。

呼ばれたい 色彩の魔術師。
飲ませたい 君に甘い果実酒。
ほろ酔い気分で語る将来の夢。
青臭い言葉で掲げるそれぞれの目標。
待ち受けるのは酷評?それとも好評?

身の周りに溢れる誘惑はとても甘美。
だけどそれらを忘れさせる海に賛美、
してDiveしてTypeし続ける日々。
そこに海があり続ける限り、
永遠に続く楽しいDive、
それが俺たちの選んだ 最高のLife。

mizoreumiushi20150201

作詞:石野昇太
作曲:You guys

CATEGORY:八丈島

当サイトはお使いのブラウザをサポートしておりません。

PCでご覧の方へ

当サイトをご覧いただくには、最新版ブラウザをご利用していただく事を推奨します。

スマートフォン・タブレット端末でご覧の方へ

サポートしているブラウザは以下になります。恐れ入りますが下記記載のブラウザにてご覧ください。
また、iOS / Android以外のOSに関しては閲覧可能ですがサポート外としておりますので、表示崩れ等がある場合がございます。予めご了承ください。

ブラウザのJavaScriptが無効になっています

当サイトをご覧いただくにはJavaScriptを有効にしてください。