HOME>最新情報>八丈島>Halloween風フジツボ・スヌート

Halloween風フジツボ・スヌート

石野昇太

石野昇太

活動エリア:八丈島

所属ショップ:レグルスダイビング

なんか、BCがうんこくさいんです。
HOTけのせいでBCの隙間がアミだらけになったかな?と思ったんですが
ナイトの後はいつも念入りに洗ってるし
ほんとにうんこくっついてるんじゃないかと。。。
いくら洗っても日に日にうんこくささが増してくるから
もうお手上げやーーー!ってなってポッケに手つっこんだら
1か月前に海底でひろった魚肉ソーセージが
腐ってどろどろになってました。

伊豆諸島・八丈島より、石野です。

 

ビッグイベント”Summer”が終わり、次は”Halloween”。
スヌート写真が醸し出すシックな雰囲気がぴったりなイベントが目前に迫ってきました。
単純にスヌート撮影するだけでダークな感じが出たステキな写真になるんですが、
添え物やライティングの角度を変えるとより洗練された写真が出来上がります。
ターゲットとして特にお気に入りで使うがフジツボやカイメン。
凸凹した形状と穴がより一層スヌートの良さを引き出してくれます。

 

今回、まず見ていただきたいのは僕の作品2つ。

どうです、このドラキュラ伯爵が出てきそうなソフィな感じ。
“Halloween”でしょう?

 

次の作品は、”Hollywood”×”Halloween”でまたもやソフィです。

 

頭の中をちょこっとだけ消化できて満足なんですが
やはり一人でライティングと撮影をこなすとなると限界がすぐくる。
ゲストに撮ってもらうのが楽ちんです。
3度目のリピートスヌーティストには
やりたい放題ライティングさせていただくので
出来上がる作品のクオリティもうなぎ登りです。

 

「貝とフジツボのコラボ」

これなんか、スヌートハラスメント・エスカレートの極みで、
貝とフジツボだけでは飽き足らずスカシカシパンにも登場してもらいました。

 

夏の間は体験ダイビングしかしていないので、ろくにガイドすらしていませんでしたが
ガイドを担当する数少ないチャンスですらまともなガイドはせずスヌートだけに拘ってきました。
それだけ頭の中には消化しきれないほどのスヌートアイディアが詰まってて
今回の4作品はそのうちフジツボをメインに添えた作品だけです。
まだまだ撮ってみたいシチュエーションが有り余っていてパンクしそう!
次なるスヌートリクエストを今か今かと待ちわびてますんで、よろしくお願いします。

CATEGORY:八丈島

当サイトはお使いのブラウザをサポートしておりません。

PCでご覧の方へ

当サイトをご覧いただくには、最新版ブラウザをご利用していただく事を推奨します。

スマートフォン・タブレット端末でご覧の方へ

サポートしているブラウザは以下になります。恐れ入りますが下記記載のブラウザにてご覧ください。
また、iOS / Android以外のOSに関しては閲覧可能ですがサポート外としておりますので、表示崩れ等がある場合がございます。予めご了承ください。

ブラウザのJavaScriptが無効になっています

当サイトをご覧いただくにはJavaScriptを有効にしてください。