HOME>最新情報>ニューカレドニア>ブームに乗り切れず。。。

ブームに乗り切れず。。。

Avatar photo

カッシー

活動エリア:ニューカレドニア イルデパン

所属ショップ:KUNIE SCUBA CENTER

日本各地で卵戦争や幼魚シーズンの情報で賑わっていて、なんだか各地の違いを感じることができ楽しいですね。ぜひぜひ僕も参加したい気持ちは満々なんですが。。。

こちら南半球ニューカレドニアは時期が違うのであります。
こちらの幼魚シーズンは10月後半から12月頃。まだ少し先になります。

ブログの流れを切ってしまい、申し訳ないのですが違うネタでいきます。

現在水温は23℃前後。気温は朝方には20℃ほどとヌメアは冬に突入しております。
南国のイメージが強いニューカレドニアですが、常夏ではないのです。
しかし、水温は冷たいですが水の中に入るとかなり熱くなってます!!!

アウトリーフの「パス・ドゥ・ブーラリ・アウト」では1ダイブで下記の生物がほぼ見れます。

ブラックマンタ。
クリーニング中はマンタが近づいてきますので、ぶつからないように避けてくださいね。
遭遇率上昇中!最近マンタはずしてません!!!

_DSF8265 !-2

ホウセキキントキの群れ。
数百近い群れの回りを泳ぐグレイリーフシャークが虎視眈々と捕食するために狙ってます。
アタックする瞬間を見ることができるかも。

_DSF4668 !

ヤイトハタ。
2m弱ほどの身体でどっしり構え、クリーニングされてます。
全然逃げません。撮りたい放題です。
_DSF5077 !-2

ペインテッドアンティアス。
婚姻色でメスに猛アピールしまくってます。
_MG_1517 !

最近購入したカメラでマクロを撮りまくってましたが、やっぱりヌメアはワイドが面白いです!

当サイトはお使いのブラウザをサポートしておりません。

PCでご覧の方へ

当サイトをご覧いただくには、最新版ブラウザをご利用していただく事を推奨します。

スマートフォン・タブレット端末でご覧の方へ

サポートしているブラウザは以下になります。恐れ入りますが下記記載のブラウザにてご覧ください。
また、iOS / Android以外のOSに関しては閲覧可能ですがサポート外としておりますので、表示崩れ等がある場合がございます。予めご了承ください。

ブラウザのJavaScriptが無効になっています

当サイトをご覧いただくにはJavaScriptを有効にしてください。