HOME>最新情報>大瀬崎>イカ類の色彩変化

イカ類の色彩変化

Avatar photo

カズ

活動エリア:

所属ショップ:

本日は大瀬崎よりカズがお届けいたします

さて

この間友人から電話が来て

facebookや最近のガイドブログを見ていて

イカ類のアップが多いからなのか

「お前イカと結婚するのか??」

とか

「イカと結婚したら友達やめるから」

などなど

と言われます

・・・。

いやいやいや・・・。

イカとは結婚しませんから!!

っといいつつ

イカの写真ばかり載せているのですが・・・

またイカの話をしたいと思います(笑)

ダイバーの方々は擬態している生き物をガイドさんに見せてもらったり

自分でもみつけたりしていることがあると思います

オレンジ色のイロカエルアンコウがオレンジ色のカイメンにいたり

エビなどはホストの模様にまでなりきっている奴もいますね

でもこれらの生き物たち、

実はゆっくりと時に何時間も時に何日もかけて色を変えていくのですよ

ずっと動画を撮ってその後早送りするのも難しいので

変わっていくところを見るのは困難ですよねι(´Д`υ)アセアセ

でも、生き物たちが瞬間で色が変わるのを見てみたくないでしょうか??

実は見ることが可能なのです。

それが可能なのがイカの仲間なのですヽ(´▽`)/

では

前回のコウイカの仲間は小さかったので

まずは大きいコウイカの仲間の生態をご紹介したいと思います

DSCF8539853915042320150423150423

今回ご紹介していく1匹目のイカはこれ

大瀬崎では冬~春ぐらいに見ることのできる大型のコウイカの仲間

カミナリイカです

では、次はちょっと寄ってみましょう(*゚ー゚*)

DSCF8547854715042320150423150423

・・・・

2枚目写真見てわかりますね

少し色変わりました

さらに寄ってみますと・・・。

DSCF8589858915042320150423150423

白くなりました

警戒色でしょうか??

面白いですようね

またコウイカ以外でもスルメイカやホタルイカモドキ科の仲間などなど

のイカ達も色を変えていきます

最近、ライトトラップで現れたジンドウイカ科の仲間(個人的にジンドウイカかなと思う)も

色の変化がすごく、全く違うイカに見えてしまいますΣ(゚д゚;)

最初は綺麗な白色だったのですが

DSC_4421442115042520150425150425

追いかけるとやや赤色へと変化

ひたすらライトを当てていると動きが止まりまたも白色へと変化

DSC_4443-3315042520150425150425

止まった時の混乱状態だからなのでしょうか??

そもそも

なぜこのようにイカたちは色を他の生き物よりも早く

変化させることができるかというと

色をふくんでいる色素細胞(色素胞というらしい)を

伸ばしたり、縮めたりすることにより

スピーディに体色を変化させる事が可能なのです

(コウイカの仲間は電気信号が走っているかのようにとても変化が綺麗)

逆を言えばそういう面があるのでイカの仲間たちの同定するのも難しいのですがね。。。

とりあえず水中でイカを見かけたら立ち止まった観察し続けてみてください

緊張したり興奮して色を変えるところを見れると思うので!

観察も楽しんで見てください

以上、大瀬崎よりカズでした(._.)

facebook  堀口 和重

「撮ったど~!大瀬崎ライトトラップ獲物図録」 ダイバーオンラインウェブサイト

CATEGORY:大瀬崎

当サイトはお使いのブラウザをサポートしておりません。

PCでご覧の方へ

当サイトをご覧いただくには、最新版ブラウザをご利用していただく事を推奨します。

スマートフォン・タブレット端末でご覧の方へ

サポートしているブラウザは以下になります。恐れ入りますが下記記載のブラウザにてご覧ください。
また、iOS / Android以外のOSに関しては閲覧可能ですがサポート外としておりますので、表示崩れ等がある場合がございます。予めご了承ください。

ブラウザのJavaScriptが無効になっています

当サイトをご覧いただくにはJavaScriptを有効にしてください。