HOME>最新情報>大瀬崎>大瀬崎の普通と違うダイビング

大瀬崎の普通と違うダイビング

Avatar photo

カズ

活動エリア:

所属ショップ:

皆さんはじめまして、大瀬館マリンサービス 堀口和重 (カズ) です
80sから新世代ガイドブログに引き継がれて西伊豆大瀬崎から情報をご紹介いたします
まず大瀬崎の海は湾の湾になっているので他のポイントが荒れているときでも問題なく入れることが多く
また外海では潮通しもよくさらにどのポイントも深いところから訪問してくる深海魚も見れる確立の高いところです
伊豆ダイバーの方ならほとんどの方が知っていると思われるところ
そんなところですが伊豆のガイドさんもこのブログには数名いるので
ちょっと違う世界を皆様に伝えていけたらなぁと思っています(*´∇`*)

僕の好きなダイビング一つは
浮遊生物を探すというかなり変わったダイビングです
普通の人ならわかるのはクラゲ類だったりですが
ほかには何かの幼生や稚魚などなど
中には種類すらわからない生き物もいます
そのときの風、潮、透明度などなど
条件がいいと来るのですが・・・来ないときもあります
とにかくその時しだいのダイビングです(・_・;)_・;)・;);))

そんな中今回は以前撮った生き物の中から3種ご紹介いたします
去年の年末・年始からのご紹介です

DSC_9665

まずはテンジクダイの仲間だと思われる稚魚
成魚と稚魚だと姿が全く違うので調べるのがなかなか大変です。。。

DSC_9623

シャコの仲間のアリマ幼生です
横写真で申し訳ないです
着低すると数時間で成体の体になるようですΣ(゚д゚;)

DSC_8832

最後はアオイガイ
これは一部の人には有名なタコです
名前は貝??なのにタコなのが不思議ですね
ヤドカリなどと違い殻を捜すのではなく自分で作ります
去年の年末は当たり年で数個体確認されました(*´∇`*)

などなど浮遊している生き物や旬の海の情報を紹介したいと思います
ではでは

CATEGORY:大瀬崎

当サイトはお使いのブラウザをサポートしておりません。

PCでご覧の方へ

当サイトをご覧いただくには、最新版ブラウザをご利用していただく事を推奨します。

スマートフォン・タブレット端末でご覧の方へ

サポートしているブラウザは以下になります。恐れ入りますが下記記載のブラウザにてご覧ください。
また、iOS / Android以外のOSに関しては閲覧可能ですがサポート外としておりますので、表示崩れ等がある場合がございます。予めご了承ください。

ブラウザのJavaScriptが無効になっています

当サイトをご覧いただくにはJavaScriptを有効にしてください。