HOME>最新情報>大瀬崎>年末年始は浮遊系祭り!!

年末年始は浮遊系祭り!!

Avatar photo

カズ

活動エリア:

所属ショップ:

みなさん明けまして、おめでとうございます。

本日は大瀬崎よりカズがお届けです。

去年から今年の年末年始はものすごく盛り上がりました。

なんと、大瀬崎に今回は大御所カメラマンが集結したのです

毎年来られている、阿部秀樹氏を筆頭に大御所の水中写真家2名 中村宏治氏 吉野雄輔氏

がこの年末年始に大瀬崎に来られました。

20160103-DSCF0782

『プロカメラマン3人と大瀬館スタッフ』

 

この年末年始は連日ナイトが可能、

みなさんの狙いは浮遊生物

そう連日ライトトラップを行いに来たのです。

2013~年はミナミホウズキイカだと思われるイカ

2014~年はユウレイイカだと思われるイカの幼体と

大当たりが続きました。

この年末年始はライトの量も上がり光も強く、

すごい生き物に出会える可能性が高いのです。

20151231-DSCF2218

『25000ルーメンライト×3セットの威力はすごい』

 

そして、今回の年末年始も大ヒットな生き物が登場

またしても阿部秀樹氏が大物をゲット

こちらはトウカイナガダルマガレイの稚魚だと思われます。

今回は正面顔で

DSC_2658

前に山口県の青海島などの写真を見て、私自身がどうしても見たいなぁ

と思っていた生き物だったので本当にうれしい出来事でした。

 

ほかにも、前半はイカ類も数種類登場

ホタルイカモドキ科の仲間や外洋系のツメイカ科の仲間などが現れました。

DSC_2610

ツメイカ科の仲間は一日、数個体は見れるときも

DSC_2798

まだまだ稚魚類も見たことがない生き物だらけ!!

毎回盛り上がる年末年始はここ数年では今まで以上にヒートアップでした。

これで今年もいいスタートが切れて

ますます、浮遊生物をご紹介できそうです。

それではみなさん今年もよろしくお願いします。

以上大瀬崎よりカズでした。

 

facebook                    堀口 和重

「撮ったど~!大瀬崎ライトトラップ獲物図録」 ダイバーオンラインウェブサイト

大瀬館マリンサービス

 

CATEGORY:大瀬崎

当サイトはお使いのブラウザをサポートしておりません。

PCでご覧の方へ

当サイトをご覧いただくには、最新版ブラウザをご利用していただく事を推奨します。

スマートフォン・タブレット端末でご覧の方へ

サポートしているブラウザは以下になります。恐れ入りますが下記記載のブラウザにてご覧ください。
また、iOS / Android以外のOSに関しては閲覧可能ですがサポート外としておりますので、表示崩れ等がある場合がございます。予めご了承ください。

ブラウザのJavaScriptが無効になっています

当サイトをご覧いただくにはJavaScriptを有効にしてください。