HOME>最新情報>その他,串本>研ぎ澄まされてく感覚

研ぎ澄まされてく感覚

わたる

わたる

活動エリア:串本

所属ショップ:マリンステージ串本店

ちわっす。
串本の海よりマリンステージのわたるがお送りします!

GW、早くも中盤ですね~。
といっても、前半は飛び石連休だったので、
お客さんも少なく、ほんとにGWなの?って感じでした(汗)

それでも、この連休を利用してはじめて体験ダイビングをする人、
シュノーケリングをする人も多いでしょうね。
はじめての海は魚がいるだけで大興奮でしたよね!!
ただ、魚は魚。
全部一緒に見えてしまいます。

昔の自分もしかり。
それが今では…
もし一般企業に転職したらあだ名はさかなクンになるでしょうね(笑)

シロボシスズメダイ

ダイビングを始めた頃なら、あ、小魚だ。
で済ましていたであろうシロボシスズメダイ。
めっちゃキレイな色をしているけれど、
際立った模様や形ってないんですよね…。
レアものなのですが。

ガイドをしだして間もない頃なら、
色が似ているので「ナガサキスズメダイだ。」ってスルーすると思います。

0430nagasaki

こちらがナガサキスズメダイ。
ダイビング中に見ない事はほぼないというくらい普通種。

写真でみると明らかに色が違いますが、
水中ではほとんど一緒に見えてしまいます。

けど、ここである程度潜りだすと見につく、
何か違うぞ??という感覚。

0430アマミスズメダイ

形はアマミスズメダイに似ていませんか?
こちらもいたるところにいる普通種です。
つまり、ナガサキでもアマミでもない、
この違いに気づけるかどうかミソなのです~。

いつもの見慣れた風景でも違和感を感じた時は、
じっくり観察してみると、新たな発見があるかも。
普通種に紛れるレアもの?
ゴミかと思ったらウミウシ?
よく見る子だけど、いつもと色が違うぞ?婚姻色??

その違和感は潜れば潜るほど洗練されていきます。

よーく思い出すと、
ダイビングをはじめたころには見つけられなかった生き物を、
最近見つけれるようになっていませんか?

魚を見つけるのも、
中性浮力を取るのも、
写真を撮るのも、
研ぎ澄まされてく感覚がものをいいます!

もうダイビングのシーズンは始まっていますよ~。
みなさんガンガン潜って新たな感覚を掴みましょ~^^

ほんじゃまた~。

マリンステージ串本店 わたる

CATEGORY:その他 串本

当サイトはお使いのブラウザをサポートしておりません。

PCでご覧の方へ

当サイトをご覧いただくには、最新版ブラウザをご利用していただく事を推奨します。

スマートフォン・タブレット端末でご覧の方へ

サポートしているブラウザは以下になります。恐れ入りますが下記記載のブラウザにてご覧ください。
また、iOS / Android以外のOSに関しては閲覧可能ですがサポート外としておりますので、表示崩れ等がある場合がございます。予めご了承ください。

ブラウザのJavaScriptが無効になっています

当サイトをご覧いただくにはJavaScriptを有効にしてください。