HOME>最新情報>パプアニューギニア>レストラン前のカエルウオたち

レストラン前のカエルウオたち

TAKA

TAKA

活動エリア:パプアニューギニア・マダン

所属ショップ:Madang Resort・Niugini Dive Adventures(マダンリゾート・ニューギニダイブアドベンチャーズ)

アビヌーン!

現在は雨季に入っているパプアニューギニア・マダン。でもここ2週間は南国らしいピーカンな天気が続いています。かなり暑いです。

海の方は、最近は山の方で雨が多いためか、その川の水が海に流れ込んで、26℃まで下がりました。僕が今までマダンで経験した最も低い温度。僕にとってはロクハン着ていても寒いと思えるような水温です・・・。ここまで水温が低いと魚もあまり群れなくなってくるのですが、マクロもおもしろいマダン。今日はレストラン前のポイントをご紹介します。

 

マダンリゾートのレストラン前は頻繁には潜りませんが、レストランの目の前から岸壁を降りてエントリーできるようになっています。

 

ここの印象は他のポイントと比べてカエルウオが特に多い!

こちらはマダンではよくいるスリーラインブレニー。

カエルウオは表情があるので個人的に好きな魚で、見つけると撮りたくなります。

何かもの言いたげというか、こちらを気にしながらも何かを見つめている表情が可愛いんですよね!

イシガキカエルウオですが、日本の図鑑で見ると写真の個体とは全然違います。海外の図鑑で見る写真の個体と一致するので、所変われば生き物も全然違いますね!

 

主にこの2種類ですが、各ハマサンゴを見つめているとに2〜3匹確認できるので、様々なシチュエーションで撮影できます。

カエルウオが好きな人にはうってつけなポイントです。

 

パプアニューギニア・マダンリゾート

ニューギニダイブアドベンチャーズ

TAKA

当サイトはお使いのブラウザをサポートしておりません。

PCでご覧の方へ

当サイトをご覧いただくには、最新版ブラウザをご利用していただく事を推奨します。

スマートフォン・タブレット端末でご覧の方へ

サポートしているブラウザは以下になります。恐れ入りますが下記記載のブラウザにてご覧ください。
また、iOS / Android以外のOSに関しては閲覧可能ですがサポート外としておりますので、表示崩れ等がある場合がございます。予めご了承ください。

ブラウザのJavaScriptが無効になっています

当サイトをご覧いただくにはJavaScriptを有効にしてください。