HOME>最新情報>屋久島>宇宙船流れ藻号

宇宙船流れ藻号

Avatar photo

Kei

活動エリア:屋久島

所属ショップ:マリンクラブ カイオロヒア

0402-1

宇宙船『流れ藻号』 乗組員『ハナオコゼyg』

毎年3月末から4月にかけて、屋久島の海岸に打ちあがるアカモク(通称流れ藻)。

水面直下をユラユラ漂う流れ藻は、大きさもマチマチで、手のひらサイズのものからクジラか!??っと見間違うものまで!

大きな海で、安心できる(?)寄る辺にはブリやシイラ、アジの稚魚など沢山の生き物が住んでいて、ダイビング中に見かけた時には、ついついじっくり生き物をさがしちゃいます♪

水面に浮いてるので、観察できるのはエントリー直後かエキジット間際になりますが、今の時期限定!!

宝箱の中から宝石を探し出すような感覚のダイビングも楽しいですよ~(*^_^*)

撮影器材
オリンパス μ770SW 

屋久島ダイビングガイド マリンクラブカイオロヒア

CATEGORY:屋久島

当サイトはお使いのブラウザをサポートしておりません。

PCでご覧の方へ

当サイトをご覧いただくには、最新版ブラウザをご利用していただく事を推奨します。

スマートフォン・タブレット端末でご覧の方へ

サポートしているブラウザは以下になります。恐れ入りますが下記記載のブラウザにてご覧ください。
また、iOS / Android以外のOSに関しては閲覧可能ですがサポート外としておりますので、表示崩れ等がある場合がございます。予めご了承ください。

ブラウザのJavaScriptが無効になっています

当サイトをご覧いただくにはJavaScriptを有効にしてください。